[ダイエット失敗談]無理は禁物!炭水化物抜きダイエット

無理は禁物!炭水化物抜きダイエット

順調な滑り出し

パン、ごはん、パスタ、ポテト……炭水化物大好き!

そんな私がダイエットを決意したとき、真っ先に浮かんだのが「炭水化物抜きダイエット」でした。

確実に痩せるという噂を信じて、多少の我慢は覚悟してダイエットスタート!

野菜・果物・タンパク質に食事メニューを変え、

開始1週間で1kg減、2週間目で3kg減とはじめの頃は順調でした。

少しだけど確実にウエストラインがすっきりして、朝起きたときのお腹がぺたんこに!

同時に気になることも……

集中力が著しく低下して、仕事のミスが増えたりイライラが増したり、食事の誘いに応じにくかったり。

とにかく頭が働かないことが辛く、ぼーっとするのをエナジードリンクを飲むことで補おうとしていました。

エナジードリンクの飲み過ぎなのか胃腸の具合もいまいちに。

友人の誘いを断るのも淋しい。けれど一緒に飲みに行ってしまうと、今度はその場での我慢が大変!

体重の方も4kg減あたりを境にあまり減らなくなり、ますますイライラが募ります。

食事メニューにも飽きてきました

当時は野菜・タンパク質・果物を中心とした食事で、味のついているものばかりの食事に飽きてしまったのです。

サラダにはドレッシングを、肉魚には塩胡椒や醤油を。

おかずのみを食べるということは、何か味付けのしてあるものばかりになりがちです。

食パンだとか白米だとか、そういうものを食べたい!

ついでに少しくらいケーキもクッキーも食べたい!

私だってパンケーキの写真撮りたい!

ストレスのピークに

そんなストレスからか肌の調子もいまいち。

心なしか生理痛も重い気がする。

仕事もいまいち、機嫌もいまいち、肌の調子までいまいちになってまで好きな食べ物我慢するの!?

体重あんまり減らないのに!

ある日いやになってしまい、ごはんを炊いてしまいました。

おいしい……

それからは食事をふつうに戻し、少しだけ炭水化物を減らすことに。

減った体重は戻ってしまったけれど、体調も元に戻り、仕事も肌もいつも通り。

失敗の原因は

なぜ失敗してしまったのか、どうやら聞きかじりだけで一気にやり過ぎたようです。

そもそも炭水化物抜きダイエットというのは、極端に肥満の人や炭水化物依存の人のために考案されたダイエット法だとか。

私はごくごく標準体型です。女性として、もっとキレイになりたい! スリムになりたい! という思いはありますが、肥満ではない。

そんなタイプには向かないダイエットを聞きかじりだけで試してしまいました。

身体に合わない方法で無理に続けてしまうと、逆に太りやすくなってしまうこともある炭水化物抜きダイエット。

短期でのチャレンジや、炭水化物「抜き」ではなく炭水化物「減」ダイエットもあるようなので、またトライしてみようと思います。

タイトル : 無理は禁物!炭水化物抜きダイエット
カテゴリ : ダイエット失敗談
投稿者 : 匿名希望