[ダイエット失敗談]ウォーキング、サイクリング、野菜ダイエット……頑張りすぎて力尽きてしまった

ウォーキング、サイクリング、野菜ダイエット……頑張りすぎて力尽きてしまった

ダイエットのキッカケ

30代を前にして、以前きれいに着こなすことができた細身のワンピースがぱっつんぱっつんでファスナーが上がらないという事態になっていました。

これはピンチ。確かに職場の人たちと毎週のように女子会を繰り広げていた私。そのとばっちりがこのワンピースに象徴されていると思いました。

もう一度このお気に入りのワンピースをきれいに着こなしたい。無駄な贅肉をそり落としたい、そんな思いからダイエットを始めました。

3種類のダイエットを並行してやってみた

元来、とても面倒くさがりな私。カロリー計算をしたり、体重計にのって体重や体脂肪などをグラフにすることや食べたものをノートに記入するというのは不向き。

ということで、できることをしようと思いました。職場の先輩が「自転車で自宅から通勤をしたら10kg痩せた」という情報から「体を動かす」ということに決定。

行ったダイエットは「ウォーキング、サイクリング、野菜ダイエット」です。

毎朝5時半に起床をして、自宅近くを3kmほどウォーキング。早起きは得意で静かな住宅街を歩くのは気持ちよかったです。さらにウォーキングだけではもったいないと思い、両手にそれぞれ1kgのダンベルを手にして歩きました。ほどよく動いて気持ちがいいです。

通勤は電車と地下鉄を利用します。電車で主要駅まで行き、地下鉄は使わず片道20分ほどを自転車で通勤するようにしました。これがサイクリングダイエットです。

都会の街中を自転車で快走。サイクリングダイエットをするまで平坦な道路だと思っていましたが、実は結構坂がありました。太ももを鍛えるのに最適だし、地下鉄の混雑を避けることができるので快適でした。

そして極めつけは「野菜中心の食事」にシフトをしました。もともと野菜が大好きな私。キュウリやニンジンを丸かじりしていたほどです。野菜を中心とした食事にするとおのずと体重が落ちると思い、特に昼食は野菜を目いっぱい食べてそのほかのものは食べないようにしました。

ダイエット開始から2ヶ月後……

2ヶ月ほど行うと2kgほど痩せました。これはいいなと思っていたのですが、季節はどんどん暑くなる夏に。

いくら早起きしても朝5時半であろうとも暑い。完璧な日焼け対策をしてウォーキングをしてもやはりしんどいのです。暑さで朝から疲れてしまいました。

そして、通勤時の自転車サイクリングダイエット。真夏の自転車通勤は非常につらいです。自転車に乗っている間は適度に風を感じるのですが、自転車を降りた途端に一気に体中が暑くなり汗が吹き出します。

そして、野菜中心の食事。体力が奪われているところに野菜だけの食事では体がしんどくてたまらなくなります。力をつける食事をしていないため、頭は働かずぼーっとしがちで体も疲れに疲れ切ってしまいました。

ウォーキングとサイクリング、野菜中心のダイエット。これの成果はありかと思いきや、一気に体力がなくなってしまいました。

結局ウォーキング、サイクリング、野菜中心ダイエットは中止に。

体力をつけるためにしっかりとした食事をして一気にリバウンド。私の体は食べ物をほしがっていました。

頑張りすぎて力尽き、ダイエットに失敗をしてしまいました。何事もほどほどが良いですね。

タイトル : ウォーキング、サイクリング、野菜ダイエット……頑張りすぎて力尽きてしまった
カテゴリ : ダイエット失敗談
投稿者 : 匿名希望