[小ネタ]女性向けAVについて調べてみた

はじめに

2012年から始まったmegutan.netも気がつけばもう5年。
その間に女性向けAVや女性向けアダルト動画も、それを作るメーカーさんも徐々に増えてきました。

いままでたくさんの作品を紹介してきて、男優さんは少し紹介する機会はあったと思うんですけど、AVメーカーさんやレーベルについてはほとんど触れてなくて、「実際にDVDや動画を購入しようと思っても、どこのメーカーさんのものかもわからない……」なんてパターンもあるかな……というか自分だったらそうなので、一回ちゃんとまとめてみよーってことで「女性向けAV(とアダルト動画)について本気出して考えてみた」やってみます。

AVメーカーとレーベルの違いについて

DMMさんとかの動画配信サイトさんを見てると「メーカー」と「レーベル」って項目がありますよね? どっちにも同じ名前が入っていたりして、コレ意味あるのかな? って思ったり……。
気になって調べてみたら、同じように疑問に思っている人がいました。

Q :
AVメーカーとレーベルの違いって何ですか?

A :
メーカー=製造元(例コカ・コーラ)
レーベル=ブランド名(例ファンタ、ジョージア)

教えて!goo 回答日時:2009/11/25 01:06
URL : https://oshiete.goo.ne.jp/qa/5473884.html

 

Q :
DVDにメーカーとレーベルが書いてありますが、それぞれの意味というか役割等を教えてください。

A :
メーカーは会社

レーベルはその中の部署

という感覚でいいと思います

それぞれの部署で、担当している、狙っている層が異なるので、

同じメーカーでも違う作風となります

Yahoo!知恵袋 2013/8/30 09:55:48
URL : https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10112569155

ってことで、個人的には「製造元」と「ブランド」って意見がとてもわかりやすかったんですけど、例えると「ソフト・オン・デマンド(SOD)」の中の「SILK LABO」みたいな感じですね。
会社によっても少し違いはあると思いますが、「メーカー」と「レーベル」の違いでした。
※実際には「女性向けAVレーベル」さんが多いと思うんですが、紛らわしくなっちゃうので、このページでは便宜上「女性向けAVメーカー」さんで統一しますね。

女性向けAVと女性向けAVメーカー(レーベル)

本格的に女性向けAVメーカーさんの話をする前に、そういえば女性向けAVって一般的な男性向けAVメーカーさんからも発売されてたなーって思い出したので少しだけ。

一番最初の女性向けAVメーカーさんがどこのメーカーさんなのかは、正確には把握できていないんですが、(多分SILK LABOさんだと思うんですけど違ったらすみません……)女性向けAVメーカーさんが登場する前にも(もちろん登場してからも)男性向けのAVメーカーさんからも女性向けAVが発売されています。

あまり昔の事はよくわからないので、比較的新しいものから。
h.m.pさんからは2011年に一徹クンの登場作品をあつめた総集編的な作品が発売されました。

first love 鈴木一徹

秋山祥子

308円~

love songs 鈴木一徹

明日花キララ

308円~

TMAさんからは2012年に男優さんのオナニーを集めた作品が。
※TMAさんには「Addiction」というイケメンやBL作品を扱ったレーベルがあるんですが、そちらは後述します

ROOKIEさんからは2015年に。美男子コンテストでファイナリストのYUTAクンの出演作。

女装子(女装男子)の作品を作っている美少年出版社さんからは今岡爽紫郎(岡田敦斗)クンと華神クンのBL作品が2016年に。

絶対的美少女メーカーのプレステージさんからは2016年に、ゆうきクンのベストセレクションが配信限定で。

少し探しただけでも「女性向け」AVメーカーさんじゃないメーカーさんからもコレだけありました。
男性向けっぽい内容のものもありますが、たくさん出てますね。

女性向けAVメーカーさんの紹介もしたかったんですが、ちょっと長くなったので、また次回ご紹介しますね。